概要・沿革

1947年に藤木病院(当時、藤木医院)を開設、1986年 医療法人財団 恵仁会を設立。
安全で高品質な医療・福祉を通して、地域の皆様に信頼され、優しさと安心を提供することを理念とし、
病院運営のほか、老人保健施設、軽費老人ホームなどの施設運営も行っています。
藤木病院では一般の外来診療だけでなく、365日体制での救急外来受付も行っています。
また、動脈硬化から発症する心筋梗塞、脳血管障害などを予知・予防し、
未然に防ぐよう最善をつくす医療を志向しています。
がん治療においては、標準化学療法に加えて高気圧酸素療法や温熱療法(ハイパーサーミア)など、
複数の治療法を併用することにより、高い治療効果を上げています。

概 要

法人名 医療法人財団 恵仁会
住所 富山県中新川郡立山町前沢1181番地
理事長 藤木 龍輔
事業内容
  • 藤木病院(入院・一般20床 地域包括ケア病床40床 通所リハビリテーション70名)
  • 介護老人保健施設 「ケアホーム 陽風の里」(入所70名)
  • 軽費老人ホーム 「ケアハウス 青葉の里」(入居定員35名)
  • サービス付き高齢者向け住宅 「プレシャスケア たてやま」(全30戸)
  • 訪問介護ステーション 「アンサンブル たてやま」
  • 訪問リハビリステーション 「リハクル」
  • 立山居宅介護支援事業所
  • 社会福祉法人グレイス会 「ケアハウス ルミナスたてやま」(入居定員50名)
  • 社会福祉法人グレイス会 「デイサービスセンター スマイルレーベル」(定員15名)
  • 企業主導型保育園 「エミーズ ナーサリー」

施設基準

施設基準書(令和1年8月1日)PDF

沿 革

1947年
(昭和22年)
先代藤木実ー院長が「藤木医院」を立山町五百石に開設。
1958年
(昭和33年)
藤木病院 となる。
1982年
(昭和57年)
藤木龍輔院長就任。
1986年
(昭和61年12月)
医療法人財団 恵仁会 設立。
1991年
(平成3年6月)
介護老人保険施設 ケアホーム 陽風の里 開設。
1992年
(平成4年4月)
立山町在宅介護支援センターを陽風の里に併設。
1993年
(平成5年4月)
事業所内託児施設 さくらナーサリー 開設。
1996年
(平成8年5月)
社会福祉法人グレイス会 ケアハウス ルミナスたてやま 開設。
2000年
(平成12年4月)
立山町在宅介護支援センター 居宅介護支援事業所 開設。
2002年
(平成14年1月)
訪問看護ステーション ハーモニ 開設。
2004年
(平成16年4月)
軽費老人ホーム ケアハウス 青葉の里 開設。
2006年
(平成18年4月)
立山町在宅介護支援センター廃止となり、
立山居宅介護支援事業所単独経営となる。
2017年
(平成29年1月)
サービス付き高齢者向け住宅 プレシャスケアたてやま 開設。
訪問介護ステーション アンサンブルたてやま 開設。
2018年
(平成30年2月)
藤木病院 通所リハビリテーションの定員を70名に変更し、
陽風の里 通所リハビリテーションを廃止する
2018年
(平成30年4月)
訪問リハビリステーション リハクル 開設。
2019年
(平成31年4月)
企業主導型保育園 エミーズ ナーサリー 開設。

夜間・時間外受付・お問合せ

076-463-1301

地域連携室へのご相談は

076-461-3521